So-net無料ブログ作成

世界何でもニュース

韓国サイトから、目に付いた世界のいろいろなニュースを紹介しています。お気軽にお付き合いください。

記事一覧

2017-12-16 自然
ゴリラが人を慰労する姿がインターネット上に公開されて深い感動を伝えている。イギリスの日刊デイリー・メールは13日、アフリカのコンゴ民主共和国センクウェクウェ山ゴ..

記事を読む

2017-12-11 世界
北朝鮮が先月29日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星-15号」を発射した時、北朝鮮の軍人と推定される人間が炎に包まれて死亡したという声が出ている。北朝鮮はミ..

記事を読む

2017-12-07 世界
背の高さが198cmで、世界で最も大きな8歳の少年がマスコミに公開されて話題を集めている。イギリスのミラーは先日、インドのウッタル・プラデーシュ州メーラト出身の..

記事を読む

2017-12-05 自然
水辺で遊んでいたゾウの赤ちゃんが、いたずらをしていて、水の中に落ちた。新米ママであるゾウがオロオロしている間、ちょっと離れた所にいたベテランママである叔母ゾウが..

記事を読む

2017-11-26 社会
昨年脱北したテ・ヨンホ国家安保戦略研究諮問研究委員(元英国駐在北朝鮮公使)が北朝鮮軍兵士が13日板門店共同警備区域(JSA)を介して脱北した映像を見ながら、「生..

記事を読む

「大丈夫?」人を慰労するゴリラ!

  •  投稿日:2017-12-16
  •  カテゴリ:自然
ゴリラが人を慰労する姿がインターネット上

に公開されて深い感動を伝えている。


イギリスの日刊デイリー・メールは13日、ア

フリカのコンゴ民主共和国センクウェクウェ

山ゴリラ保育園に住む雌ゴリラのマタビシー

が、憂鬱そうに見える担当保育士マチューを

元気付ける姿を写した写真を紹介した。


写真の中のマタビシーは元気無く頭を垂れて

座っているマチューと同じように元気なさそ

うに見えだ。


また、このゴリラはマチューを心配そうな目

で見つめたり、一緒に立っているときに彼の

手を握ってあげている姿がまるで人のようだ。


このような感動的な瞬間を南アフリカのケー

プタウンから来た野生動物の写真家ネリス・

ウルマランス(42)が撮影した。


彼は「私の人生は大部分アフリカに住んでいる

野生動物を撮影するために時間を費やしてきた。

ゴリラ保育園に住んでいる野生ゴリラ四匹はい

つも担当保育士と一緒におり、互いに強い友

情関係で結ばれていた。」と述べた。


また、「そのような強い関係は、見た目にも心

が暖かくなったが、彼等は互いに抱き合って

いた。彼等はいつもお互いが触れることができ

る距離にいる。」と述べた。


実際マチューはマタビシーの親友で、親のよ

うな存在だという。

彼等がお互いを大切にする姿はしごく見慣れ

ない姿のように見えるが、お互いの深い絆を

思えば、自然なものであることに違いない。


一方、ゴリラのマタビシーは去る2013年6月末、

ヴィルンガ国立公園から約1㎞離れた人影が少

ないところで、母親もいない一匹だけいたと

ころを発見された。

当時生後3歳程しかならなかったが、親ゴリラ

密猟者によって失ったと推定された。


irou gorira-1 2017.12.15.jpg


irou gorira-2 2017.12.15.jpg













‘아빠, 괜찮아?’ 사람 위로하는 고릴라

 カテゴリ

 タグ

北の兵士、「火星-15号」の発射の瞬間炎に包まれて死亡か?

  •  投稿日:2017-12-11
  •  カテゴリ:世界
北朝鮮が先月29日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)

火星-15号」を発射した時、北朝鮮の軍人と

推定される人間が炎に包まれて死亡したとい

う声が出ている。


北朝鮮はミサイル発射試験をした次の日発射

時の映像を公開したが、その映像に人の姿が

映し出されていたという主張だ。


北朝鮮内部の複数の消息筋を引用した6日(現地

時間)の自由アジア放送(RFA)によると、発射台

近くにいた兵士がミサイル発射の瞬間噴き出し

た炎に包まれるシーンがそのまま露出されたと

いう。

北朝鮮軍部の内部はもちろん、TVでこれを視聴

した住民たちの間でも、このようなニュースが

広がっている。


両江道のある消息筋はメディアに

「11月30日テレビジョンで初めて放映された

「火星-15号」の発射時の映像は、発射台近く

にいた兵士が炎に包まれる場面が盛り込まれて

いる。人民委員会会議室で「火星-15号」の発

射シーンを集団で視聴していた幹部達がたいへ

ん驚いた。」と語った。


この消息筋によると、北朝鮮では重要な放送の

場合、30分ごとに再放送して宣伝に利用する。

しかし、「火星-15号」の発射映像の場合、最

初の放送後、4時間余り後の11月30日の夜7時

に再放送された。


再放送された映像では、先に放送された最初の

映像に映った人が炎に包まれるシーンが編集さ

れていたという。


この消息筋は、メディアとのインタビューで、

「両江道は司法機関と保健機関、党機関のみ電

気を供給して、「火星-15号」の発射映像を視聴

した住民は多くない。」と言いながらも

「しかし、電気が入ってくる段階でテレビジョン

を直接見た人々によって、このようなニュース

があっという間に広がった。」と述べた。


別の消息筋もメディアに「火星-15号」発射シー

ンを最初に報道したときに発射台近くにいた兵

士が炎を避けるために急いで体を回す姿が明ら

かにあった。

が、次に放送された時には、その映像が見れな

いように切り取られていた。」と伝えた。



kita gunjin misairu-1 2017.12.10.jpg

kita gunjin misairu-2 2017.12.10.jpg


“北 군인, 화성-15 발사 순간 화염에 휩싸여 사망”

 カテゴリ

 タグ

背の高さ198cm ... 世界最大の8歳の少年!!

  •  投稿日:2017-12-07
  •  カテゴリ:世界
背の高さが198cmで、世界で最も大きな8歳

少年がマスコミに公開されて話題を集めている。


イギリスのミラーは先日、インドのウッタル・

プラデーシュ州メーラト出身のカラン・シン家

族を紹介した。


父親のサンジャイ(41)によると、息子のカラン・

シンは生まれた時から体の大きさが別格だった。

体重が7.8kg、身長が63cmを超え、すぐにギネ

スブックに登録された。

10ヶ月であった2008年には、身長が1mに達し、

人々の注目を集め、5歳なって、もう一度世界

の幼児部門で最大の世界記録保持者になった。


ここで驚くべき事実は、カランが家族の中で最

も背が高いというわけではないという点である。

カランの異常な身長は、母親シュエトラナ(33)

から受け継いだようだ。

身長が218cmある彼のお母さんは、多数の国内

外のスポーツイベントで、インド代表のバス

ケットボール選手だ。


お父さんの身長も197cmで背が高く‘のっぽ家族’

とも呼ばれる。


地元メディアは、家族全員が背が高い原因は不明

であるが、成長ホルモンの過剰である可能性があ

ると伝えた。


父サンジャイは

「息子のカランを内分泌学者の所に定期的に

連れて行った。これまでに受けたテストで異

常な症状が出ておらず、体力をはじめすべて

が正常であった。内部的にも何の問題もない。」

と8歳の息子の身長をもう一度ギネスブックに

登録できるよう願った。


一方、カランはクラスメートの背を2倍も上回

るにも関わらず何の不便もないように見える。

ただし一番の問題は、巨大なサイズの靴と服を

購入することである。


母親のシュエトラは

「カランが生まれたとき、通常の寸法のベビー

服が合わず、6ヶ月の赤ちゃん用の服を入手し、

3歳の時10歳用の服を着せた。今の息子の足の

サイズは、私と同じ300mmと市場でのそのサイ

ズを買うことができない。」

と、自分の服と一緒に洋服屋に製作を任せると

語った。


背が高いことにより不便を感じるよりも、母親

は自分と息子の大きな体は、自然が与えた贈り

物だとむしろ感謝していた。



198cm 8sai-1 2017.12.7.jpg

198cm 8sai-2 2017.12.7.jpg






키 198cm…세계에서 가장 큰 8세 소년

 カテゴリ

水の中に落ちた赤ちゃんゾウを助ける母親と叔母ゾウ!!(映像あり)

  •  投稿日:2017-12-05
  •  カテゴリ:自然
水辺で遊んでいたゾウの赤ちゃんが、いたず

らをしていて、水の中に落ちた。

新米ママであるゾウがオロオロしている間、

ちょっと離れた所にいたベテランママである

叔母ゾウが走ってきた。

二匹のゾウは水の中に入ってすぐに赤ちゃん

ゾウを水辺に引き上げた。


ソウル大公園が先日、1歳の赤ちゃんゾウの

ヒマンを助ける母親スゲラ(13歳)と叔母キマ

(36歳)の動画を公開した。


ゾウは母系中心の群れ生活をして、お互いの

子供を一緒に育てる社会的動物である。

1分にもならない短い動画だが、共同育児を

するゾウ達の姿と一緒に、子供を心配する新

米ママの深い愛がうかがえる。


動画の中の母親スゲラは赤ちゃんゾウのヒマン

が水の中に落ちて慌てオロオロする。

新米ママがドタバタしている間、ベテランママ

の叔母キマが姿を見て走ってくる。


キマはスゲラを浅い水辺に迅速に案内する。

スゲラとキマは流れをかきわけ赤ちゃんゾウ

に走って行って、赤ちゃんを引っ張って水の

外に引き上げる。


ヒマンは、ソウル大公園で昨年6月24日に生ま

れた絶滅危惧種のアジアゾウだ。

ソウル大公園の関係者は、

「水に落ちた事件以来、母と叔母はゾウの赤

ちゃんに泳ぐ方法を教えた。今は一緒に泳ぎを

楽しみ、よく過ごしている」と伝えた。


ike otita zou 2017.12.5.jpg


この記事の動画はコチラ!!




 *コレ、可愛い!







물에 빠진 아기코끼리 구하는 엄마와 이모 코끼리 (영상)

 カテゴリ

 タグ

脱北兵士がアイドル少女グループの歌を聞きたがった本当の理由は...

  •  投稿日:2017-11-26
  •  カテゴリ:社会
昨年脱北したテ・ヨンホ国家安保戦略研究諮

問研究委員(元英国駐在北朝鮮公使)が北朝鮮軍

兵士が13日板門店共同警備区域(JSA)を介して

脱北した映像を見ながら、「生きててくれて

本当にうれしい」と語った。


23日、東亜日報によると、テ・ヨンホ委員は

「一秒を争って疾走した兵士の心情には私の

心情も重なり、韓国を憧れる2500万の北朝鮮

国民の心情も込められている。」と明らかに

した。


そして「死線を越えて、自由に向かって走っ

た脱北兵士から、私たちは、北朝鮮2500万人

国民の心情を読まなければならい。

まだ統一をはるか先のものと見て何もせずに

座っているのは、歴史の中で罪を犯すことだ。」

と付け加えた。


彼は脱北兵士が病床で太極旗を見てアイドル

少女グループの歌を聴きたいと言った本当の

理由は、

「目を閉じれば、まだ北朝鮮で銃弾に追われ

ているという不安感に悩まされているからで、

「私は韓国で生きているんだな。」と、ひた

すら確認したいためだ。」と説明した。


脱北兵士の手術を執刀したイ・グッジョン亜

洲大重症外傷センター長は22日、2次ブリー

フィングで

「患者に“少女時代”の『Gee』をオリジナル

バージョンとロックバージョン、インディー

ズバンドのバージョンの3つを聞かしたとこ

ろオリジナルバージョンが最も良いと言った。

アイドル少女グループが好きだ。」と述べた。


テ・ヨンホ委員は北朝鮮の国民が韓国文化に

触れながら比較をすることになったと、これ

は統一への第1段階の課題が完成されたこと

を証明する事例と評価した。


彼は「兵士は韓国を選択し、‘死んでも行く’と

いう一念で疾走したもの。

すべての北朝鮮国民が自由に向け疾走を選択

できるように、政府と民間が力を合わせてカ

スタマイズされたコンテンツを提供し、彼ら

の心を変えなければならない。」と強調した。


テ・ヨンホ委員は1日、アメリカを訪問した

席でも「軍事オプションではなく、韓国ドラ

などの流入が北朝鮮をより変化させること

ができる」と“ソフトパワー”を強調している。


datuhoku heisi 2017.11.26.jpg





 “捕まれば、
 死の送還が待っているー”








태영호 “탈북 병사, 걸그룹 노래 들으려는 진짜 이유는…”

 カテゴリ

 タグ

Copyright © 世界何でもニュース All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます