So-net無料ブログ作成

自然のカテゴリ記事一覧

韓国サイトから、目に付いた世界のいろいろなニュースを紹介しています。お気軽にお付き合いください。

カテゴリ:自然

自然のカテゴリ記事一覧。韓国サイトから、目に付いた世界のいろいろなニュースを紹介しています。お気軽にお付き合いください。

2017-09-20 自然
大自然が傷ついているのだろうか。まるで血を流しているように見えることで世界の注目を集めていた南極のテイラー氷河の“血の滝(blood falls)”にまつわる謎..

記事を読む

2017-09-16 自然
巨体を誇るザトウクジラがサメに食べられている衝撃的な場面がカメラに捉えられた。アメリカのUPI通信など外信は去る先々月20日に繰り広げられたホホジロザメのクジラ..

記事を読む

2017-07-14 自然
ヘビの顔のような模様を持つ昆虫がネチズン達の関心を集めている。イギリスのデイリー・メールと、ザ・サンなど外信は24日、アルゼンチンのサンタフェに住む一人の女性が..

記事を読む

2017-07-06 自然
毛皮工場で救助された子ギツネが‘笑顔’を取り戻した。8日(現地時間)、動物の専門媒体ドドドは子ギツネのアイラが他の動物達と仲良くなり、笑顔を振りまいている映像を..

記事を読む

2017-07-05 自然
太りすぎで飼い主に捨てられた超高度肥満犬が劇的にダイエットに成功した。9日(現地時間)、アメリカのニューヨーク・ポストなどは、過酷なダイエットの果てに‘犬生逆転..

記事を読む

2017-06-15 自然
スマイル絵文字模様のかわいいヘビが話題になっている。7日(現地時間)、イギリスのデイリー・メールは、アメリカのジョージア州のジャスティン・コビルカ(Justin..

記事を読む

2017-06-09 自然
パン屑と忍耐心で魚を捕獲する犬の動画が話題になっている。  先月23日にYouTubeチャンネル“1khills”には、アメリカのミシシッピ州サルティヨの川で撮..

記事を読む

2017-06-04 自然
深海の底でまるでUFO(空飛ぶ円盤)を想像させるような神秘的なクラゲの姿が初めて撮影された。アメリカの海洋大気管理局(NOAA)は2月21日(現地時間)、太平洋..

記事を読む

2017-05-28 自然
生まれて初めて母親とお出かけした北極クマの赤ちゃんの愛らしい表情がカメラに収まった。イギリスのテレグラフなど外信は、ドイツのミュンヘンのヘルラブルーン動物園で、..

記事を読む

2017-05-27 自然
死んだ仲間を土の中に埋めてやる犬の映像が公開されて多くのインターネットユーザーが哀れむ心境を伝えている。先ほどYouTubeに公開されたその映像は最近、タイのブ..

記事を読む

南極の“血の滝”ミステリー、106年ぶりに解けた!

  •  投稿日:2017-09-20
  •  カテゴリ:自然
大自然が傷ついているのだろうか。

まるで血を流しているように見えることで世界

の注目を集めていた南極のテイラー氷河の

“血の滝(blood falls)”にまつわる謎がついに解けた。

南極の名物でもある“血の滝”は、106年前の1911年

イギリス生まれでオーストラリアの地質学者

グリフィステイラー博士が最初に発見した。


当時、彼はその原因が滝から血水が流れる赤い

微細藻類にあると考えたが、この主張は2003年

に覆された。

氷河から流れてくる水は500万年前の海水湖の

最後の残骸で、そこに含まれている鉄の成分が

酸素とくっ付いて酸化しながら赤く変わったの

である。


ところが現在、アメリカのコロラド州カレッジと

アラスカのフェアバンクス校の共同研究グループ

が、より優れた研究結果を発表した。


先日、イギリスの日刊メトロなど外信によると、

これらの研究者は、“血の滝”の源泉は氷河の下に、

100万年以上閉じ込められていた大きな湖から出た

水だと述べた。


彼等は反響定位(echolocation)と呼ばれる技術を

使用して、氷河の下の水の経路を追跡することが

できたと発表した。


研究に参加したクリスティーナ・カー博士課程研

究員(アラスカ大)は「コウモリがこの技を使って、

周囲の物体を見るように、私たちは氷河周辺でアン

テナを格子状に動かして氷の中にある物を見ること

ができた。」と説明した。


今回の研究では、テイラー氷河は自ら水が流れ

るシステムを持っていることを示している。


研究者は、氷の中に閉じ込められた湖が長い時

間が経っても凍らなかったという点に驚いている。

水は凍りつく時熱が放出されることによって周辺

の氷を溶かして水を継続流す。

このようにすると、数百万年前の水が滝になる時

より多くの血の水を注ぎ出すことができる。

今回の研究成果は、国際学術誌「氷河学ジャーナル」

(Journal of Glaciology)最新号(4月24日)に掲載された。



nankyoku ci taki 2017.9.20.jpg






 カテゴリ

 タグ

巨大ザトウクジラをかじる妊娠したホホジロザメ!!

  •  投稿日:2017-09-16
  •  カテゴリ:自然
巨体を誇るザトウクジラがサメに食べられて

いる衝撃的な場面がカメラに捉えられた。


アメリカのUPI通信など外信は去る先々月20

日に繰り広げられたホホジロザメのクジラ晩

餐の映像を公開した。

珍しい映像が撮影された地域は、カリフォル

ニア州ダナポイント付近の海上で、晩餐を楽

しんだ主人公は、約5mにも及ぶ妊娠したホホ

ジロザメだった。

この日のホホジロザメは15分間隔で休みなが

らザトウクジラを食べ続けることなんと18時

間もの間繰り返した。


もちろんホホジロザメの晩餐は、ザトウクジ

ラが死んだ状態だったので可能だった。

ザトウクジラは長髭鯨科の哺乳類で、

体長11~16m、体重30~40tに達し、大型鯨類の

中で最も運動性が高い。

普段のザトウクジラはホホジロザメが味見も

できない相手だが死体ではただ肉の塊に過ぎ

ない状態。


映像を撮影した環境活動家のケース.・ポーは

「ホホジロザメが体を上下に裏返しながら食

事する姿が非常に幸せそうに見えた。繰り返

しザトウクジラをかじる姿がまるで麻薬に酔っ

たようだった。」と驚いた。

そして「ザトウクジラがなぜ死んで餌となった

のか分からないが、これはまた、自然の摂理」

と付け加えた。


hohozirozame 2017.9.16.jpg



この記事の動画はコチラから!











거대 혹등고래 뜯어먹는 임신한 백상아리 포착

 カテゴリ

ヘビ顔模様の奇妙な昆虫発見... その正体は?

  •  投稿日:2017-07-14
  •  カテゴリ:自然
ヘビの顔のような模様を持つ昆虫がネチズン

達の関心を集めている。


イギリスのデイリー・メールと、ザ・サンなど

外信は24日、アルゼンチンのサンタフェに住む

一人の女性が撮影した奇妙な姿の生き物を紹介

した。


映像の中の昆虫の頭や皮膚はヘビのようで大き

さや形状は、親指程の大きさだ。

あまりにも奇妙なこの生物を見たルハン・エロー

ルレス(46)は、驚きを隠せなかった。


この幼虫を初めて発見した彼女は

「毒が有るかもと思って怖かった。まるでヘ

ビのようだった。そして目をパチパチさせて

いるようだった。突然変異かと思ったが、

これをネットに載せていろんな人の意見を

聞いてみることにした。」と語った。


その結果、この映像を見たネットユーザー達

は、「世界にたった一匹の奇妙な虫のようだ。」

とか「恐怖を感じると顔を膨らましヘビのよ

うに変化するベニスズメバチの幼虫のようだ。」

というコメントを上げた。


外信たちもこれに対して曲がった形でよく知ら

れているベニスズメバチの幼虫だと判断される

と伝えた。



hebi ebore 2017.7.13.jpg


◎この記事の動画はコチラ!
https://www.youtube.com/watch?v=sW3IGHEMp5g






뱀 얼굴 애벌레 포착…진짜 정체가 뭐야?

 カテゴリ

 タグ

毛皮工場で救助された後、毎日スマイルを見せる子ギツネ

  •  投稿日:2017-07-06
  •  カテゴリ:自然
毛皮工場で救助された子ギツネが‘笑顔’を

取り戻した。


8日(現地時間)、動物の専門媒体ドドドは子ギ

ツネのアイラが他の動物達と仲良くなり、笑

顔を振りまいている映像を公開した。


アイラはキツネの毛皮でショールを作る毛皮

工場で生まれた。

実はアイラの運命は生まれる前から決まって

いた。

しかし、ノルウェー出身の女性冒険家シリエ・

フェルは、当時生後4週目だったアイラを奇跡

的に救った。

それ以後フェルはアイラを家に連れて帰り愛情

たっぷりで育て、アイラは笑顔を取り戻した。


アイラは終始‘スマイル’を見せるかわいい

子ギツネとなった。

アイラは農場にいる全ての動物達に笑顔を振

り撒き、彼らと気兼ねのない友達になった。

特に、自分より数倍大きな牛に近づいてキス

をしたり、子犬達と野原を駆け遊ぶなど

アイラは誰よりも早く環境に適応した。


生まれた時から閉じ込められた環境で育った

アイラは狩りをする本能が育たなかった状態

で自然に戻ることができない。

しかし、ハイキングや旅行が好きなフェルと

農場の動物達のおかげで幸せな日々を送って

いる。


smail kitune-1 2017.7.6.jpg


smail kitune-2 2017.7.6.jpg




모피 공장에서 구조된 뒤 매일 '살인미소' 짓는 여우

 カテゴリ

 タグ

太りすぎで捨てられた超高度肥満犬....ダイエットに成功で犬生逆転!

  •  投稿日:2017-07-05
  •  カテゴリ:自然
太りすぎで飼い主に捨てられた超高度肥満犬

劇的にダイエットに成功した。


9日(現地時間)、アメリカのニューヨーク・ポス

トなどは、過酷なダイエットの果てに‘犬生逆転

に成功した超高度肥満犬“パール”を紹介した。


ジャックラッセルテリア種のパールは人が持ち

上げることができないほど重たい状態で、発見

当時体重が36kgであった。

飼い主は、パールの重さに対処できず、公園の

駐車場に捨てて行った。


しかし、あまりにも太って体を動かすどころか

首を横に回すのも大変だったのでその場で助け

を待つしかなかった。


パールを救助した獣医は、「パールは極度の不

安状態やうつ病を経験しており、深刻な関節痛

まで、状態が非常に深刻だった。生きているの

が不思議なくらい。」と当時の状況を説明した。


パールがこのように太った理由については、

飼い主の放置や食べ物の過剰供給のためという

所見が出た。

すぐに体重を減量させない場合は、命が危険な

状況だった。


動物救助団体DNAの救助隊員ヘイリー・リンス

キの世話のもとでパールは、厳格なダイエット

食と運動に突入した。

ヘイリーはパールに体に無理が行かない範囲で

ジムボール運動や歩行運動をさせ、食事療法も

並行させた。

血の出るような努力の結果、パールはなんと

18kgの減量に成功した。

体重が半分に減ったわけだ。

しかし、まだ目標値には到達できなかった。

現在パールは正常体重の14kgまで減量するた

めに努力している。


今や見違えるように変わったスタイルを誇る

パールを見てヘイリーは

「パールがよくついてきてくれたおかげで、

ダイエットに成功することができた。犬さえ

も決心すれば何でもできるということを見せ

てあげたい。」と話した。


inu daietto-1 2017.7.4.jpg


inu daietto-2 2017.7.4.jpg





뚱뚱해서 버림받은 초고도비만 개.. 다이어트로 '견생역전'

 カテゴリ

スマイル絵文字模様を持つヘビが大人気!!

  •  投稿日:2017-06-15
  •  カテゴリ:自然
スマイル絵文字模様のかわいいヘビが話題に

なっている。


7日(現地時間)、イギリスのデイリー・メール

は、アメリカのジョージア州のジャスティン・

コビルカ(Justin Kobylka)が育てる

ラベンダー・アルビノ・パイボルド・ボール

パイソン’(Lavender Albino Piebald Ball Python、

以下ボールパイソン)と言うヘビを紹介した。


このボールパイソンは不思議なことに、体に

3つの完璧なスマイル顔の模様を持っている。

無色のボディに特異な有色模様は、動物の遺

伝子によって決定され、ボールパイソン以外

にこのような模様を持つ他の動物には、馬、

犬、鳥、猫、豚などがある。


ボールパイソンはサハラ以南のアフリカに生

息し頭を内側にして、体を固体ボール状に巻

く習性がある。

動きが遅く、従順な性格を持っており、ペット

としても人気が高い。


smail hebi  2017.6.15.jpg


◎この記事の動画はコチラから!!



스마일 이모티콘 무늬 가진 볼비단구렁이 화제

 カテゴリ

パン屑で魚を捕る犬、「僕、スゴイでしょ?」(映像あり)

  •  投稿日:2017-06-09
  •  カテゴリ:自然
パン屑と忍耐心で魚を捕獲する犬の動画が話

題になっている。  


先月23日にYouTubeチャンネル“1khills”には、

アメリカのミシシッピ州サルティヨの川で撮

影された動画が掲載された。


この映像は、ゴールデンレトリバー種の一匹の

犬が餌を使って魚を捕る賢い姿が映し出されて

いる。  


動画を見ると、一匹の犬が川に入ってじっと

水の中を注意深く見つめている。

そんな犬の周りには、パン屑がふわふわ浮い

ている。

この犬は微動もせず時を待っている。

パン屑で魚を誘う忍耐の時間である。

そうして冷静に時を待っていた犬は、「この

時だ!」と判断したのか、電光石火のように

水中に頭を突っ込む。

そして一匹の魚を口にくわえて威風堂々と川

の中から出てくる。


この賢い犬の動画は面白い映像を紹介するジュ

キンビデオのホームページを通じても紹介された。


ジュキンビデオ側は「このゴールデンレトリバー

は、魚を捕まえるために辛抱強く時を待った。

そして迅速な動きで捕獲に成功した」と伝えた。 


inu turi  2017.6.11.jpg



 ◎この記事の動画はコチラから!!







<関連記事>
“安らかに天国に行ってね!”.....死んだ仲間を土の中に埋葬する犬(映像あり)


‘저 대단하죠?’ 빵 조각으로 물고기 잡는 견공

 カテゴリ

深海3000m付近にUFO形の深海クラゲ発見!!

  •  投稿日:2017-06-04
  •  カテゴリ:自然
深海の底でまるでUFO(空飛ぶ円盤)を想像さ

せるような神秘的なクラゲの姿が初めて撮影

された。


アメリカの海洋大気管理局(NOAA)は2月21日

(現地時間)、太平洋に位置するアメリカ領サモ

近くの深海で美しい姿のクラゲを発見したと

発表した。


なんと深海3000m以下の漆黒のような海の中

で発見されたこのクラゲは色とりどりに発光

して特有の優雅な姿で泳ぐ。

体についた無数の触手で甲殻類などを食べて

生きるベンソコドン(Benthocodon hyalinus)種

と推定されるが新種である可能性もあるとい

うことがNOAAの説明。


研究に参加した無生物学者アレン・コリンズ

博士は「このクラゲは、正確に何の種である

かを知るためには、顕微鏡での調査と遺伝子

検査が必要である。現在としてはまだ人類が

知らない新種の可能性がある。」と説明した。


学者たちがこのクラゲの正体を把握するのが

難しい理由は、当然のことながら、宇宙と同

じくらい近付き難い深海に生息するためである。


深海探査のためのNOAAは「2017サモア探査」

(2017 American Samoa Expedition)というプロ

ジェクトを進行中で代表機器はリモートコント

ロール潜水艇(ROV)である。

ROVは水圧に耐えるために、特殊製作したリ

モートコントロール装置で現在の深海4000m

レベルまで潜ることができる。  


一方、NOAAは昨年にも深海探査プロジェクト

を通じて、地球で最も深い海の西太平洋マリア

ナ海溝(Mariana Trench)を調査した。

マリアナ海溝は、世界で最も深いキャビティ

アズ海淵(1万1034m)とチャレンジャー海淵

(1万863m)がある所で、まだ確認されていない

様々な深海生物が住んでいる所。


この探査では、NOAAは新型クラゲをはじめ

紫光を放つ深海ナマコ、深海アンコウ、ギン

ザメなどを撮影している。


kurage 2017.06.06.jpg









3000m 바닷속 UFO 모양 심해 해파리 발견


 カテゴリ

赤ちゃん北極グマの生後初のお出かけ(映像あり)

  •  投稿日:2017-05-28
  •  カテゴリ:自然
生まれて初めて母親とお出かけした北極クマ

の赤ちゃんの愛らしい表情がカメラに収まった。


イギリスのテレグラフなど外信は、ドイツのミュ

ンヘンのヘルラブルーン動物園で、生後14週の

赤ちゃんクマが初めて観覧客の前に出たと伝えた。


この日の赤ちゃんクマは母親のジオバナと自然に

家の外に出た。


公開された写真の中の赤ちゃん北極グマは、

両足で立ったまま前足を持ち上げ観覧客たち

に向かってウィンクするようなかわいい表情

としぐさを見せた。


この子グマは、昨年11月に生まれた。

彼等を見守っていたクリスティン・コイル博士

は「すばらしい体型でエネルギーがいっぱいの

状態だ。特に8.4kgの適正な体重が自慢できる。」

と語った。


また、動物園の管理者ラセムバングルは「CC

TVを通じて数週間の赤ちゃんクマの成長を見

守って来た。彼等が本当に健康で丈夫な状態

であることを確認できてうれしい。」と満足

感を表した。



sirokuma baby  2017.5.28.jpg


★この記事の動画はコチラ!!






<関連記事>
あ~ さっぱりした" ストレッチ三昧の北極グマ!




생애 첫 바깥나들이 나선 아기 북극곰의 ‘윙크’

 カテゴリ

“安らかに天国に行ってね!”.....死んだ仲間を土の中に埋葬する犬(映像あり)

  •  投稿日:2017-05-27
  •  カテゴリ:自然
死んだ仲間を土の中に埋めてやる犬の映像が

公開されて多くのインターネットユーザーが

哀れむ心境を伝えている。


先ほどYouTubeに公開されたその映像は最近、

タイのブリラムで撮影されたことが分かった。


映像を見ると、窪んだ地中に横たわっている

仲間の体を埋葬するために一匹の犬が鼻で丁

寧に土をかけている。


しばらくして、同僚の体に顔をくっつけるこ

の犬の姿は、見る人々を切なくさせる。


この映像を掲載した人物は‘車に轢かれて死ん

だ仲間を地中に埋める犬’と紹介した。


nakama umeru inu  2017.5.28.jpg


この記事の動画はココ!!






편안하게 하늘나라로 가렴… 땅에 동료 묻어주는 견공

 カテゴリ

 タグ

Copyright © 世界何でもニュース All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。