4人の子供を育てるシングルマザーが韓国のお金

でなんと200億ウォンを超える宝くじに当選した。


最近、イギリスのメディアは、ウェストヨーク

シャー出身のビバリー・ドラン(37)が1450万ポ

ンド(約205億ウォン)に達するユーロミリオン宝

くじに当選し、一躍億万長者になったと報じた。


あっと言う間に人生逆転の夢をかなえたドランは、

政府と市の補助を受けて、経済的に困難な中で生

活しているシングルマザーだった。


特に4人の幼い子どもたちのうち3人が自閉症を

患う障害児で不幸と不運が重なった生活の連続

だった。


このような理由から、多くの人が彼女の幸運を

祝っているが、メディアの注目を集めているの

は、ある一人の男性だ。


彼の名前は、シン・プリーストリー(48)。

彼はドランと12年以上一緒に住んでいた男性で

3子の父親でもある。

二人が別れたのは、宝くじに当選する、わずか

7ヶ月前。

もし数ケ月だけ我慢していればお金の心配なく

一生生活できる状況だったと周りでは、残念がっ

ている。

プリーストリーもかろうじて暮らしていける処

遇であるため、周囲は彼女に助けを求めよという

アドバイスも続けている。


しかし、プリーストリーはすでに支援を求める

のをあきらめた様である。

プリーストリーは「すでにドランから『一銭も

期待しないで。』と言われた。私にお金貸して

ほしいという人もいるが、私はしてあげれるこ

とは何もない。私はこれからも、一文無し。」

と首をうなだれた。


しかし、彼は「ドランに巨額のお金が生じ、子

供たちが豊かに生きていくことができるという

ことが幸いだ。」と付け加えた。


205oku single mother 2017.5.22.jpg







<関連記事>
宝くじで一攫千金の17歳の少女... 4年後の姿は?



205억원 복권 당첨 싱글맘…헤어진 동거남은 눈물

 カテゴリ

 タグ