バイクと接触事故を起こした高級車の女性ドラ

イバーが負傷した男性に暴行して留置場のお世

話になった。


2月16日(現地時間)レコード・チャイナによると、

中国の安徽省阜陽市太和県で最近アウディ車と

バイクの接触事故があった。

この事故でバイクに乗っていた男性運転手は負

傷して道に倒れた。

アウディ車も前のプレート部分が破損するなど

の被害を被った。


ところがアウディから降りた女性ドライバーが

急に横になっている男性に足蹴りなどの暴行を

加え始めた。

最初は腹部を一度蹴ったが怒りが治まらない

のか延伸腹部と頭部を足で力一杯蹴った。

また、女性は「いくらほしいの?」と暴言を

吐いた。


最近、中国ではわざと事故を起こし示談金や

治療費を出させる事件が頻繁に発生して深刻な

社会問題に浮上した。

これを“ポンチュ”と呼び、‘わざと言いがかり

をつける’という意味で自傷行為、恐喝と同

様の意味となる。

お金を強要しようと、事故に遭わなかったに

もかかわらずケガをしたふりをすることを意

味する。
.

女性ドライバーはバイク運転者がこのような

恐喝犯であると思ったのだろう、それもその

はず負傷したバイク運転者が地面に横になっ

て、スマートフォンを見ていたのだ。

現場にいた目撃者の一人が警察に通報するや、

女性はその場を離れた。

女性は最後まで空を蹴りながら怒りが治まら

ない様子を見せた。


しかし、公安の通報を受けた女性は13日警察

署に出頭して調査を受けた。

結局、女性はひき逃げと暴行嫌疑を受け、20

日間の拘留処分と罰金を払った。



sesyoku ziko 2017.5.8.jpg


★この記事の動画はこちら!







접촉사고 후 부상자에 '얼마줄까?' 폭언한 고급차 女운전자.. 결국

 カテゴリ

 タグ