ガリガリにやせた身体のロシアのある女性モデ

ルがインスタグラムに「とっても太っちゃった。」

と書いて非難を浴びている。


13日(現地時間)、イギリスの日刊誌ドソンによる

と、ロシア人でモデルのアレナ・シースコバは最

近、彼女のインスタグラムに「体重があまりにも

増えちゃった。以前のスタイルを取り戻さなきゃ。」

と書いた。


2012年ミス・ロシアにも出場したアレナは500万人

を超えるフォロワーを持っている。


このような内容の文がインスタグラムに上がるやい

なや、彼女のフォロワーは懸念のメッセージを伝えた。

なぜなら、多くの女性がうらやむほどたるみ一つない

体形を持つアレナにはもう落とさねばならない肉など

全然見当たらないからだ。

さらに、アレナは運動も熱心にしている。


怒った一部のネチズンたちはアレナを“拒食症エイリアン”

と呼び、彼女の腕と脚がまるで木の小枝だと非難した。

懸念と非難が続く中、アレナは「太らない食べ物なら

何でもよく食べる。特に果物や肉など。」と説明した。


しかし、一部の人々は 「嘘をつくな。何も食べていな

いことは知っている。」と、相変わらず不満を表わした。


rosia model 2017.4.26.jpg





러시아 미녀 모델 "너무 살쪘다" 말 한번 잘못했다가..

 カテゴリ

 タグ