So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国なんでもニュース

韓国サイトから、目に付いたニュースを紹介しています。お気軽にお付き合いください。

記事一覧

2017-09-24 自然
お腹のすいたカラスと大型ネズミの争う姿がカメラに捉えられた。最近、イギリスの動画共有サイト‘ライブリック’(Liveleak.com)に競技場で争うカラスとネズ..

記事を読む

2017-09-22 世界
並外れた精力を誇る中国の新婚間もない男性が結局壮絶な最後を迎えた。中国メディアの‘南方網’は健康だった30代夫婦の事情を伝えた。報道によれば夫は元マラソン選手で..

記事を読む

2017-09-20 自然
大自然が傷ついているのだろうか。まるで血を流しているように見えることで世界の注目を集めていた南極のテイラー氷河の“血の滝(blood falls)”にまつわる謎..

記事を読む

2017-09-17 世界
カンボジア政府が性的魅力が過激だという理由で自国女優の映画出演を禁止したことが問題になっている。イギリスのデイリー・メールは、先日カンボジアの女優デニー・クヮン..

記事を読む

2017-09-16 自然
巨体を誇るザトウクジラがサメに食べられている衝撃的な場面がカメラに捉えられた。アメリカのUPI通信など外信は去る先々月20日に繰り広げられたホホジロザメのクジラ..

記事を読む

カラスと大ネズミの大激闘、結果は?

  •  投稿日:2017-09-24
  •  カテゴリ:自然
お腹のすいたカラス大型ネズミの争う姿が

カメラに捉えられた。


最近、イギリスの動画共有サイト‘ライブリック’

(Liveleak.com)に競技場で争うカラスとネズミの

映像が掲載された。


飢えたカラスがネズミを食べようと尻尾を掴

もうとするがこれに負けじと大型ネズミも鋭い

歯を出しジャンプしながら反撃に出る。


結局、最後は.......!?



 ◎“カラスと大ネズミの大激闘、結果は?”の記事の動画はコチラ!!










https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=NbjWeCjslKk




까마귀와 대형 쥐의 싸움, 과연?

 カテゴリ

 タグ

「新婚生活100日間で、1000回!」超絶倫男の最後....

  •  投稿日:2017-09-22
  •  カテゴリ:世界
並外れた精力を誇る中国の新婚間もない男性

が結局壮絶な最後を迎えた。

中国メディアの‘南方網’は健康だった30代夫婦

の事情を伝えた。


報道によれば夫は元マラソン選手で中学校の

体育の教師だった。

知人の紹介で出会った二人は直ぐに愛し合う

ようになった。


新婚生活はいつも愛に満ちており、鋼鉄の体

を自慢する精力旺盛な夫は昼に夜に区別がな

かった。

妻も並外れた性欲を誇り、そんな夫を迎えた。

最高の絆を自慢する夫婦はそうして100日間

約1000回も愛し合った。

けれども度を超えると毒になる。

突然の体力低下で病院に担ぎ込まれた。


結婚前185cmに85kgの体格を誇っていた夫は

病院に運ばれた時体重が35kgも減っていた。

それだけでなく、肉体年齢も老いていた。

運動で鍛えられた丈夫な体はいつの間にか75

歳の高齢者と同じレベルに落ちていた。

決定的な事に夫は性機能を完全に失ってしまっ

ていた。


当時治療を担当した医師は

「夫が一般男性が許容出来る性行為能力より

約25倍も多くの性交を行った。短期間の特

定の部位を過度に使用したのが原因だ。」と

明らかにした。

そして、「今後余命が約5年程度だ。」と付け

加え、衝撃を伝えた。


一方、医師の診断を聞いた妻はこの事実に激

怒し、夫の性機能の不具を理由に離婚訴訟を

請求したことが分かった。




sinkonseikatu 2017.9.22.jpg








'신혼 100일간, 1000번' 최고 정력남의 최후

 カテゴリ

南極の“血の滝”ミステリー、106年ぶりに解けた!

  •  投稿日:2017-09-20
  •  カテゴリ:自然
大自然が傷ついているのだろうか。

まるで血を流しているように見えることで世界

の注目を集めていた南極のテイラー氷河の

“血の滝(blood falls)”にまつわる謎がついに解けた。

南極の名物でもある“血の滝”は、106年前の1911年

イギリス生まれでオーストラリアの地質学者

グリフィステイラー博士が最初に発見した。


当時、彼はその原因が滝から血水が流れる赤い

微細藻類にあると考えたが、この主張は2003年

に覆された。

氷河から流れてくる水は500万年前の海水湖の

最後の残骸で、そこに含まれている鉄の成分が

酸素とくっ付いて酸化しながら赤く変わったの

である。


ところが現在、アメリカのコロラド州カレッジと

アラスカのフェアバンクス校の共同研究グループ

が、より優れた研究結果を発表した。


先日、イギリスの日刊メトロなど外信によると、

これらの研究者は、“血の滝”の源泉は氷河の下に、

100万年以上閉じ込められていた大きな湖から出た

水だと述べた。


彼等は反響定位(echolocation)と呼ばれる技術を

使用して、氷河の下の水の経路を追跡することが

できたと発表した。


研究に参加したクリスティーナ・カー博士課程研

究員(アラスカ大)は「コウモリがこの技を使って、

周囲の物体を見るように、私たちは氷河周辺でアン

テナを格子状に動かして氷の中にある物を見ること

ができた。」と説明した。


今回の研究では、テイラー氷河は自ら水が流れ

るシステムを持っていることを示している。


研究者は、氷の中に閉じ込められた湖が長い時

間が経っても凍らなかったという点に驚いている。

水は凍りつく時熱が放出されることによって周辺

の氷を溶かして水を継続流す。

このようにすると、数百万年前の水が滝になる時

より多くの血の水を注ぎ出すことができる。

今回の研究成果は、国際学術誌「氷河学ジャーナル」

(Journal of Glaciology)最新号(4月24日)に掲載された。



nankyoku ci taki 2017.9.20.jpg






 カテゴリ

 タグ

衣装がセクシー過ぎると芸能活動を禁止された女優

  •  投稿日:2017-09-17
  •  カテゴリ:世界
カンボジア政府が性的魅力が過激だという理由

で自国女優の映画出演を禁止したことが問題に

なっている。

イギリスのデイリー・メールは、先日カンボ

ジアの女優デニー・クヮン(24)があまりにも

セクシーだという理由で、1年間の芸能活動が

全面禁止されたと報道した。


報道によると、クヮンは5月にセクシーな装

いをしないという政府官僚との書面による

約束を履行せず、12ヶ月の間カメラの前に立

つことができなくなった。


カンボジア政府は、「芸術と文化、伝統、国

家のアイデンティティの維持と保護」を促進し、

これに対する負の影響を防ぐことを行動規範に

置いているが、クヮンがこれに違反したと見た

のだ。


すでに多数の映画に出演して全世界に30万人

のファンを持つクヮンは

「カンボジアには多くのセクシーな俳優達が

いる。映画撮影時何人かは私よりも過激だ。

私が着たい服を着る権利がありますが、我国

の文化では受け入れられない。」と伝えた。


カンボジアの両性平等団体は倫理的、法的根

拠に政府の決定を批判した。

理事のロス・ソプヒプは

「政府はUNの女性差別撤廃に関する条約に違

反した。人々の服装を禁止する法条項やポリ

シーがないのにクヮンに対してそのような措置

をとってはならない。」と主張した。

カンボジアの女性人権団体シラスカー(Silaka)

事務長ティーダスも

「このような状況は、女性のみ起こる。これは

性差別であり、両性平等の侵害だ。クヮンだけ

でなく自分を表現したい一般的な女性の意欲も

低下させるだろう。」としながら政府の措置が

ひどいと批判した。


一方、政府はクヮンが適切な行動しなかった

と断固とした立場を見せた。

女性部のスポークスマンのフォン・フットボ

レイは

「クヮンは公人として、彼女が着たい服を何

でも着る権利がない。自国の文化を考慮し、

慎重かつ注意深い態度を示す必要がある。」

と述べた。


kanbozia sexy jyoyu-1 2017.9.17.jpg


kanbozia sexy jyoyu-2 2017.9.17.jpg












‘너무 섹시해’ 연예활동 금지당한 여배우 논란

 カテゴリ

巨大ザトウクジラをかじる妊娠したホホジロザメ!!

  •  投稿日:2017-09-16
  •  カテゴリ:自然
巨体を誇るザトウクジラがサメに食べられて

いる衝撃的な場面がカメラに捉えられた。


アメリカのUPI通信など外信は去る先々月20

日に繰り広げられたホホジロザメのクジラ晩

餐の映像を公開した。

珍しい映像が撮影された地域は、カリフォル

ニア州ダナポイント付近の海上で、晩餐を楽

しんだ主人公は、約5mにも及ぶ妊娠したホホ

ジロザメだった。

この日のホホジロザメは15分間隔で休みなが

らザトウクジラを食べ続けることなんと18時

間もの間繰り返した。


もちろんホホジロザメの晩餐は、ザトウクジ

ラが死んだ状態だったので可能だった。

ザトウクジラは長髭鯨科の哺乳類で、

体長11~16m、体重30~40tに達し、大型鯨類の

中で最も運動性が高い。

普段のザトウクジラはホホジロザメが味見も

できない相手だが死体ではただ肉の塊に過ぎ

ない状態。


映像を撮影した環境活動家のケース.・ポーは

「ホホジロザメが体を上下に裏返しながら食

事する姿が非常に幸せそうに見えた。繰り返

しザトウクジラをかじる姿がまるで麻薬に酔っ

たようだった。」と驚いた。

そして「ザトウクジラがなぜ死んで餌となった

のか分からないが、これはまた、自然の摂理」

と付け加えた。


hohozirozame 2017.9.16.jpg



この記事の動画はコチラから!











거대 혹등고래 뜯어먹는 임신한 백상아리 포착

 カテゴリ

Copyright © 韓国なんでもニュース All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます